MENU

カードローンの即日振り込みの流れについてまとめてみました。

即日中に振込みに対応できるカードローンは以前に比べると、着実に増えつつあります。

 

いくら申し込み手続きや審査にかかる時間がスピードアップさせているとはいえ、即日中に振込みが出来るというこのシステム、一体どのような流れになっているのでしょうか。

 

申し込みから振込みまでの流れについて以下にまとめてみました。

 

.まずは申し込みから

 

今ではほとんどのカードローンが自社のサイト上で、申し込み手続きを済ませるシステムを備えています。従来からある実店舗への来店、あるいは電話などでも申し込みももちろん可能です。即日振り込みの場合、申し込むタイミングが肝心です。

 

審査や振込み依頼を行うための時間的な余裕が必要ですので、即日中に振込みを希望している方は、申し込みだけでも遅くとも午後の早いうちに行っておくようにしましょう。出来れば午前中に行っておくと、時間的な余裕が出来、安心です。

 

申し込みについての確認が行われます。

 

即日振り込み可能なカードローン、申し込み後まず最初に行われるのが、申し込みの際に入力した事項についての確認です。これは早いところでは間髪を入れずに、もう少し時間のかかるところでも2、3時間以内には行われることがほとんどです。

 

確認を行う場合の方法ですが、申し込み時に記入した個人あてのメルアドに来る場合もあれば、携帯番号などに直接電話によって確認が来る場合もあります。

 

.身分証明書の提出

 

申し込み事項の確認が出来たら、次は身分証明書の写しの提出になります。通常は運転免許証や旅券、保険証などにより行われます。

 

ネットの出現以前には、これはコピーを取って、郵送あるいはファックスで送ることが基本でしたが、即日振り込み対応カードローンの場合は、これらの書類を携帯のカメラ機能やデジカメなどで画像してキャプチャし、そしてアップロードするか、あるいはメールに添付して送付します。

 

.審査について

 

ここまでの作業が終わったら、次は審査の発表を待つばかりです。審査に関しても、即日振り込み可能なカードローンではスピーディに終了します。

 

.会員としてのID番号やパスワードが発行されます。

 

審査に通ったら、次は会員IDとパスワードなどの発行が行われます。そのあとは会員としてログインし、振込み依頼を行うだけ。

 

振込みを希望する銀行口座によっては、すぐに振り込みがあるものと、多少振り込みに時間がかかってしまうものがあります。ATMなどで使えるカードは後日ご自宅などに郵送で送られる手はずになっています。